スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Judas Priest - Firepower



プロデュースにトム・アロムとアンディ・スニープを迎え制作された、4年ぶりとなる18作目。
スニープはその音作りにかなり個性のあるプロデューサー/エンジニアで、今作も実にスニープらしいサウンドに仕上がっている。
勿論、曲そのものはロブ復帰後の3作の延長線上にあるのだが、スニープによるモダンなアプローチはむしろリッパー在籍時の作品を思わせるところもあり、「Demolition」の収録曲をロブが歌ったらこうなるのか?と想像してしまうことも。
何より、この小3テイストが爆発するジャケットアートやタイトルのインパクトに反して、アルバムの大半は意外にも渋味とグルーヴ感に満ちたミドルテンポの楽曲で占められており、そのあたりにも「Demolition」を想起させるものがある。
しかし、そんなミドルテンポのもっさり曲を中心にしているにも関わらず、退屈はない。全曲に渡ってアレンジの丁寧さが感じられ、曲毎の聴かせどころや工夫・演出が見事。メロディもいい。言ってみれば、個々の楽曲がきちんと"キャラ立ち"している。
パーキンソン病と闘いながらアルバムを制作したグレンは、ギターソロを弾いているパートこそ少ないものの、作曲作業にはまさに全身全霊を注ぎ込んだのであろう。作品の隅々にまで、その気迫が行き渡っているように感じる。
また、ロブのボーカルからも、楽曲ひとつひとつに対する気持ちの入れ込みようが伝わってくる。変幻自在の歌唱で、幅のある表現力を見せつける。トム・アロムに相当にリテイクを出され、扱かれたとのエピソードも頷ける出来。

現時点でプリーストの過去作と比べての位置付けや教相判釈は難しいが、これはこれで間違いなく名盤だろうと思う。
個人的には前作が全くピンとこなかったので、「プリーストはもうだめなのか…」という諦めの気持ちもあったのだが、ここへ来てこの新作のクオリティはとてつもなく嬉しい。
The Priest is Back!


M1. Firepower
「Machine Man」+宙明テイストな感じのプリーストらしいオープニング。
モダンな中にも臭さ有り。

M2. Lightning Strike
1曲目のグレンテイストに続いて2曲目のロブテイストは最早お約束か。
ロブリリックの言葉尻の切れ味!

M3. Evil Never Dies
ヘヴィなリフと爽やかさを感じるブリッジが対比的であり、新鮮。見事。名曲。

M4. Never the Heroes
今作は同じくアンディ・スニープにプロデュースされたAcceptの作品に似た雰囲気が多くあるのだが、ここではロブの歌唱もトーニロに似て聴こえる。シブイ。

M5. Necromancer
メタリックではあるが上品な仕上がり。サビを合唱したい感じ。

M6. Children of the Sun
サビのリフレインが印象的。謎めいた歌詞がいい。

M7. Guardians
M8. Rising from Ruins
この美しい流れが実にプリースト。らしさ爆発。ゾクゾクする。
アルバムのハイライト。

M9. Flame Thrower
爽やかなラピッドファイアとでも形容したくなる、「British Steel」に入っててもおかしくないようなシンプルかつキャッチーな楽曲。アルバム中盤における実にいいアクセントになっている。
今までにない感覚はリッチーの貢献だろうか?

M10. Spectre
クラシカル&シアトリカルな演出。「邪悪笑い」はメタルではありふれたボーカル表現だが、ロブのは初めてか?
今作の曲は過去曲に似たリフやメロディを使っていても、やはりロブの歌唱やアレンジの丁寧さでひと味違うものになっていると思う。

M11. Traitors Gate
多分アルバムで一番地味な曲だが「おーおーおー」のコーラスで目が覚める。後半のプリーストらしい展開がいい。

M12. No Surrender
これもトーニロ期アクセプトを想起する曲。哀愁メロディが素晴らしい。

M13. Lone Wolf
ヘヴィなリフにシャッフルビート。これはまるでMetallicaのようだけど、ちゃんとプリースト。
こういう変化球をこの位置に入れてくるのがニクイ。

M14. Sea of Red
美しいメロディに劇的な展開。バサッと終わるラストが余韻たっぷり。

recomen_HM_350x100
スポンサーサイト

テーマ : HR/HM    ジャンル : 音楽

Comments


Categories











Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。